ベッド買取専門店フクロウのスタッフブログをご案内を致します。

スタッフブログ

スタッフブログ

ベッド買取専門フクロウのスタッフブログをお知らせ致します。

茨城県取手市まで行ってきました。

[2016-12-16]

茨城県取手市でアスリープのJコンセプトシリーズのソフトタイプのシングルサイズマットレスをお買取りさせて頂きました。
Jコンセプトシリーズのマットレスにはファインレボというぷにょぷにょした特殊素材を使用致しましたマットレスですので、身体に合わないという方も多いシリーズのマットレスとなりますが、お客様も体に合わないという理由でお売り頂きました。
お伺いさせて頂きました際に、どのメーカーのマットレスが良いですかとよく質問を頂きますが、全ての方に合うマットレスというのはなかなか難しいと思いますが、基本的にはハードタイプやソフトタイプのマットレスは避けて頂いた方が良いと思います。
また、特殊な素材や構造の製品は、合う方にはとても良い寝心地と感じられると思いますが、反面合わない方には、体が痛くなってしまうような事も御座います。
また、お店で少し横になってみて良いと感じても、実際には体に合わなかったという事も良く聞きます。
また、高価なマットレスが多くの方に合うという訳でも御座いません。
基本的には、高価な製品ほど厚みがあり、豪華に見えますが、寝心地は柔らかめになる事が多いです。
柔らかめな寝心地が体に合う方には良いと思いますが、普段布団を使われていた方が初めてのベッドに柔らかすぎるマットレスを使用すると、体に合わないという方も多いと思います。
売り場で少し横になってすぐに決めるのではなく、それぞれのマットレスのメリットとデメリットをメーカーサイト等でお調べ頂いて、御購入頂くと良いと思います。
心身共にリフレッシュし、前向きな気持ちで毎日をすごす為には、良い睡眠は欠かせないと思いますので、皆様それぞれに合うマットレスで良い睡眠を得られる事を願っています。
10年以上寝具類の買取りをさせて頂いてきましたが、御参考までに評判が良いメーカーとしましては、シモンズさんのゴールデンバリューや日本ベッドさんのシルキーポケット等は価格は少し高いですが、お売り頂くお客様の評判も良く、引っ越し先のお部屋の関係や、お子様が大きくなられて寝心地はとても良かったのですが泣く泣く手放すという方が多く、また年数が少し経過していても、へたり等も少なく品質も高いと思います。
最近は、日暮れの時間帯が早い事もあり、午後5時位に取手市に着く頃には真っ暗になっていました。
街灯のない道もあり、最近の子供達は学校の後に遅くまで塾等に通われている子供達も多いと思いますので、ご両親の方は心配もされるのでは思いました。
我が家の子供達は長男もまだ小学校の2年生ですので、とくに習い事等はしていませんが、私が子供のころには、喘息持ちだった事もあり、正確には覚えていませんが、小学校の低学年の頃から水泳教室に通わせてもらっていたり、両親にはとても感謝しています。
日頃から両親にはもちろん感謝の気持ちは持っていましたが、自分が3人の子供を持つ親になってみて、子育ての大変さと、喜びを本当の意味で理解するのと同時に、親の愛情や色々と心配をかけてきた事等を感じ、両親も少し高齢になってきましたので、親孝行とまでは言えませんが、少しでも親の助けが出来るように頑張りたいと思います。
12月も中旬になり、大変多くの御依頼を頂きとても感謝致しています。
今年もあと少しとなってきましたが、年末まで仕事は致しますので、宜しくお願い致します。

御連絡頂きました当日にお伺いさせて頂きました。

[2016-12-07]

レガリアのパーフェクションというシリーズのベッドをお売り頂きました。
御依頼頂きました際になるべく早めに来てくださいというお話しでしたので、また、遅い時間帯でも大丈夫という事でしたので、午後8時すぎになってしまいましたが、当日にお伺いさせて頂きました。
アパートの2階でしたので、エレベーターは御座いませんでしたが、屋根のない外階段でしたので、持ち上げて運ぶ事が出来ましたので、専用のマットレス袋等も御座いますが、マットレス袋も使わずにスムーズに搬出出来ました。
最近はマットレスやフレームのみの御依頼も増えてきていますので、ベッドのリサイクルも一般的にかなり浸透して来ている感じがしてありがたいです。
また、皆様大変丁寧で親切な対応をして頂き、本当にありがたいです。
毎年、年末と引っ越しシーズンになります12月と3月は繁忙期となり、大変多くの御依頼を頂き、とても感謝しています。
ここ数年は画期的な新製品が毎年出てきて、とても便利になってきていると感じますが、それに伴って情報や所得に格差が広がってきていると感じています。
今後、物事の変化のスピードはより一層加速していくでしょうし、色々な格差が広がっていくのは時代の流れとして止める事は出来ないと思いますが、個人的には、少しゆったりとした心持ちで生きていく事が、大切だと思っています。
頑張って働いて、平凡な生活をするというのが、個人的には最も幸せな生き方だと思っています。
裕福な方が幸せと思っている方も多いと思いますが、裕福な方でも人それぞれではありますが、ほどほどの生活をしている人よりも、多くの悩みや失う事への不安のある方もいると思います。
ほどほどを心がければ、多くの方の悩みは軽減できると思いますし、思いやりのある皆で支えあえる社会になれると思います。
欲を抑え、穏やかな気持ちで生きていく事が出来れば、日常のなにげない事にも幸せを感じる事が出来るでしょうし、逆に欲の気持ちが強すぎれば、穏やかな気持ちにはなれず、優しさや思いやりを持つ事も難しくなるでしょう。
また、多くの方の悩みは対人関係である事が多いと思いますが、ほどほどを心がければ、劣等感や優越感のような気持ちを減らす事も出来ると思います。
個人的な考え方ですので、常にトップを目指して、競争社会を勝ち抜いていくという考え方もすばらしいと思いますし、この国にとっては間違いなく必要な人だと思いますので、その道で一生懸命に頑張っていった先に、競争社会ですので、挫折してしまったり、落ち込んでしまった時には、ほどほどという幸福感や、皆で支えあう人生もありかなと考えて頂ければ、大きく落ち込む事もなく、またより一層努力出来るのかなと思います。
自分自身まだまだ自分に甘い所が多いですので、微力でも社会に貢献できるように、皆様のお役に立てるように自己を律して頑張りますので、宜しくお願い致します。



元気な男の子がお手伝いしてくれました。

[2016-11-29]

テンピュールのダブルサイズのマットレスをお売り頂きました。
一戸建ての2階に御座いましたが、テンピュールのマットレスはコイルの入っていないマットレスになりますので、簡単に曲げる事が出来、またかなり曲げても問題なく元に戻りますので、無事に搬出する事が出来、お買取りさせて頂く事が出来ました。
元気な男の子がいる御家庭で、とても明るい雰囲気で、とても親切な御対応をして頂きました。
男の子でしたので、トラックにも興味がある様子で、一般的な引っ越し屋さんのトラックと同じ位のサイズですので、それ程大きなサイズのトラックではありませんが、トラックを見て喜んでいました。
また、マットレスを運ぶ時にも、お手伝いが好きな様子で、階段は危ないので、階段は見ててもらい、玄関からトラックに載せるまで運ぶのを、お手伝いしてくれました。
お客様には皆様大変親切な御対応を頂き、また子供達にはいつも元気と優しさをもらい、とてもありがたいですし、温かい気持ちになれます。
中流という表現が正しいかどうかは、分かりませんが、多くのお客様は中流という御家庭が多い感覚ですが、仕事柄格差の広がりを感じる事があります。
日本には、かつては一億総中流という言葉がありましたが、個人的には最も理想的な社会はそういった格差の比較的小さな社会だと考えています。
しかし、自由主義という名のもとに、格差は広がり、貧困層という人々が増えてきているというのが、現在の世界的な潮流になっていると思います。
日本は貧困層と呼ばれるような人々は少ないと考えている方も多いと思いますが、先進国の中では日本の母子家庭の貧困率は残念ながらワーストです。
母子家庭だけでなく、格差の広がりは貧困層の拡大に直結する問題です。
富裕層の方々の努力は大変なものだと思いますし、努力が報われる社会は当然否定はしませんが、利己的な気持ちが強すぎるような社会は健全な社会ではないと思います。
一部の富裕層の人々や企業だけでなく、多くの方々が、自由主義経済という名のもとに、小さな政府という合言葉で、全て民間でやるべきだと言う方々が増えてきていると感じています。
規制緩和しなくてはならない事が多いのは事実ですし、民間で出来る事は民間でという意見には反対はしませんが、あまりに行き過ぎると、自由という名のもとに、国が課税する事すら否定し、本来国がやるべき教育や医療・福祉等も民間でやるべきだという事にもなりかねません。
そうなれば、貧困層の人々はますます貧困から抜け出せない社会になってしまうでしょう。
自由主義という名のもとに貧富の差が拡大していく社会は、そういった危険性も含んでいるという事を認識すべきだと思います。
多くのメディアが一方向に向いていたとしても、人々が個々の意見と考え方を持っている事が健全であり、また物事の裏表をきちんと理解する事が大切だと思います。
政府が課税し、富の再分配をする事が、健全な社会の最も基礎的な事だと思います。
税を還元する事により、低所得者層の生活を保障する必要性がますます今後高くなってくると思います。
現状の日本の財政状況や高齢化の速度からすれば、相当な増税を覚悟しなくてはならないでしょうが、それが健全な社会を保ち、子供達の未来の為になると思い、利己的な気持ちを抑え、みんなが幸せになれるようにと、思いやりのある社会であり続けていける事を願っています。
我が家も決して裕福とは言えない家庭だとは思いますが、自分では中流家庭と思っていますが、妻と元気な3人の子供達に恵まれて、とても幸せな生活だと思っています。
経済大国の幸せ度は実際にはそれ程高くないという事からも、幸せはお金や立場で決まるものではなく、心が決める事だと思いますので、温かい心持ちでこれからも真面目に頑張りますので、宜しくお願い致します。

西川の羽毛布団をお買取りさせて頂きました。

[2016-11-20]

西川で取り扱われていましたドイツのメーカーの羽毛布団をお売り頂きました。
少し古い製品ですので、ケースや表記もなく、ダウンの種類等は分かりませんでしたが、高級感のある製品で、状態もきれいな状態でした。
御購入時にはそれなりに高価でしたとお話しされている通り、年式は経過していても、ふっくらとしていて、暖かさが伝わってくる羽毛布団でした。
古い物ですが、売れるのですかと心配して頂きましたが、良い物ですので、少しデザイン等は古く感じられるかもしれませんが、使ってみると良さが良くわかってもらえますので、御購入頂きましたお客様には喜んで頂ける事が多いですと伝えました所、安心してもらえました。
お客様の物を大切にする気持ちは励みにもなり、とてもありがたいです。
日本時間で今月9日に行われましたアメリカ大統領選挙や少し前に行われましたイギリスのEU離脱に関する国民投票等を見て感じるのですが、世界が自分だけが良ければ良いというような利己的な方向に進んでいるような気がしてとても不安に思います。
日本人である私達もそのような傾向を感じている方が増えているのではないでしょうか。
日本人は本来、利己的な気持ちを抑えて、公の意識を持っていたからこそ、小さな島国である日本が経済大国と言われるまでに発展出来たのだと思います。
思いやりの気持ちや公の意識を持つ事は、日本人の心に少なからず存在します。
しかし、その気持ちや意識を大きくする為には、自己を律するという倫理観が必要だと思います。
自由やゆとりの大切さも理解出来ますが、その土台には、倫理観が必ず必要だと思います。
日本人として、また3人の子を持つ親の責任として、子供達に思いやりのある、優しい大人に育てられるように自分自身まだまだ出来ていないですが、自己を律し、社会に貢献出来るように努力します。
本日は多くの御依頼を頂き、また明日も多くの御依頼を頂き、大変感謝致しております。
皆様の御期待に応えられますように、誠実に頑張りますので、今後ともよろしくお願いいたします。







URのタワーマンションにお伺いさせて頂きました。

[2016-11-07]

URのタワーマンションにお伺いさせて頂き、シーリーのクラウンジュエルのアリオンというシリーズのマットレスをお売り頂きました。
こちらのシリーズはシーリーのカタログを見ても見つからず、インターネットで検索しても見つける事が出来ませんでしたので、お客様にどちらで購入されましたかと聞かせて頂きました所、IDC大塚家具さんで購入されたというお話しでした。
大塚家具さんの商品は入れ替えも早く、ホームページの更新も多いので、購入からはそれ程年数は経過していませんでしたが、それで見つからなかったのだとわかりました。
まだまだ勉強不足だと反省致しました。
昨日は子供の誕生日という事もあり、お買取りの後にトイザらスに家族で行ってきました。
日曜日という事もあり、御依頼を4件頂いておりましたので、午後3時までに4件のお買取りをさせて頂き、その後、家族で時間を過ごさせて頂きました。
お買取りをさせて頂き、その後、家族で買い物や食事をし、一緒に寝られるという、とても充実した一日になりました。
普段は夜遅くに帰宅致しますので、子供に布団をかけて、なるべく静かに布団に入るという日々ですので、一緒に布団に入って一緒に寝るという、多くの方には当たり前の事なのでしょうけど、幸せに感じるのと同時に、とても元気な3人の子供達ですが、少し寂しい思いもさせてしまっているのかなと感じました。
普段からよく思うのですが、自分は本当に恵まれているといつも思っています。
裕福な家庭に生まれて、裕福に育ったという訳では御座いませんが、とても温かい家族の中で育ち、とてもすばらしい友人にも恵まれ、信頼出来る妻と出会い、とても優しくて、元気な3人の子供にも恵まれ、本当に幸せを日々感じています。
人それぞれ幸せの形はあると思いますし、理想の人生やあこがれの人生みたいなものもあると思います。
他人と比較して、自分はあまり幸せではないと感じられる方もいると思います。
あくまで私の考え方ですが、幸・不幸というのは、他人と比較する事ではなく、自分の心が決める事だと思っています。
ですから、地位や名声やお金がある事が幸せではなく、心が平穏である事がもっとも幸せなのではないかと感じています。
今まで生きてきた中で、やはり運というのは、とてもあると思います。
生まれてきて環境で人生は大きく左右されるという事は間違いなくあると思います。
極端な話しと言われてしまうかもしれませんが、日本国内ではあまりないとは思いますが、世界に目を向ければ、多くの子供達が食料不足や薬等が不足している事で、亡くなられています。
日本は世界から見れば、とても豊かな国である事は間違いないと思います。
例えば、一日一本分のジュースやコーヒーを我慢して、そういった子供達に継続的に寄付をして頂ければ、多くの子供達を救う事が出来ます。
インターネットで検索して頂ければ、多種多様なそういった活動が見つけられると思いますので、そう言った活動に少しでも参加する事は、人生にとって大変有意義に感じられると思います。
皆様、自分の事よりも、誰かの為のほうが頑張れるという経験をされた事があると思います。
そういった活動に参加される事によって、今までよりも少し頑張れたり、少し優しくなれる、そういった事が人生をより豊かにする事にも繋がると思いますので、興味のある方は検索して頂けると幸いです。







お電話かメールにて簡単見積り

お気軽にお電話ください

営業時間 AM10:00~PM7:00 年中無休 土日祝日 大歓迎

お買取依頼フォームへ

まずはお電話かメールにて簡単見積
TEL 0120-06-8509(10:00~22:00)

専門スタッフに直接つながりますので、スピーディに対応出来ます!

フクロウでは「もったいない」をテーマに少しでも皆様のお役に立ちながら、無駄を省いた社会創りを目指し、
より多くのお客様にリサイクルを理解していただき、社会に根付く事を目標に致しております。
是非、処分や買い替えを検討されている方は、ご連絡いただけますようお願いします。

読んで納得!ベッドを高く買取ってもらうコツ

羽毛布団、高価買取しています。

地域NO1宣言 高価買取のヒミツ

ベッド買取が高価な理由?フクロウでは実店舗を持たない為、余計なコストが掛かっていません。

コスト削減以外にもそれぞれの商品にあった販売網の確保や、作業時間の効率化を徹底する事で、少しでもお客様の商品を高く買取ができるように日々努力いたしております。

これらの地道な努力を積み重ねることで他社には真似できない高価ベッド買取を実現可能にしています。

ベッドイラスト

ベッド出張買取対応エリア

東京23区埼玉県南部千葉県西部神奈川県(横浜市・川崎市)にて買取しております。

また、全国から宅配にてベッド買取も行っております。(事前にてお電話もしくはメールにてお見積が必要です。)

マップイラスト

許認可

古物商許可:東京都公安委員会
第305580407157号

古物商許可:埼玉県公安委員会
第431360024406号

ページトップ